Swift,Objective-Cプログラミング ~ iOS ~

Objective-C,Swift,Apple Watchなどのプログラミング

【iOS Swift入門 #309】Instrumentsを使ったFPSの計測

はじめに

iOSのUITableViewやUICollectionView、UIScrollViewを使っているアプリで素早くスクロールしたときにスクロールがゆっくりになったり、一瞬固まったようになることがあります。これはメインスレッドでの処理が多くなっていることが原因であることが多いです。一般的には60FPS以上であれば快適にスクロールできます。スクロールがゆっくりになったり、固まるときには60FPSをだいぶ下回っています。

FPSの計測

Xcode付属のInstrumentsを使います。 Instrumetsは[Xcode] - [Open Developer Tool] - [Instruments]で開けます。

f:id:fjswkun:20180919152033p:plain

Instruments起動時の画面でCore Animationを開きます。 計測に使用するデバイスと計測するアプリを選択し、赤丸のボタンをタップすると計測が開始されます。

f:id:fjswkun:20180919152057p:plain

結果はこのように表示されます。

f:id:fjswkun:20180919152125p:plain